ホワイトニング歯磨き粉アパガードプレミオの効果や特徴、メリットデメリットなど

今回ご紹介するのは株式会社サンギの『アパガードプレミオ』です。

このページでは、「アパガードプレミオの効果や特徴・メリット・デメリット」などを解説しますので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

「ハイドロキシアパタイト」を開発したサンギ製

『アパガード』と言えば”ハイドロキシアパタイト”で有名で、株式会社サンギが開発した人間の骨や歯の成分のことです。

そのハイドロキシアパタイトをさらにナノ化したものを基材にしたのが、『アパガードプレミオ』です。

ハイドロキシアパタイトは厚生労働省からも「虫歯用成分」として認可が下りている薬用成分で、プラークとステインを強力に吸着除去し、エナメル質を傷つけることなくブラッシングを終えることができます。

アパガードプレミオのメリットとは?

アパガードプレミオの最大のメリットは、傷んだ歯の修復作用です。

従来のフッ素では追いつかないほどハイドロキシアパタイトの再石灰化効果は高く、ブラッシングしたと同時に歯と同じ成分のハイドロキシアパタイトがエナメル質の小さな傷に入り込んで同化します。

エナメル質の成分は97%がハイドロキシアパタイトであり、そのものを吸収させるわけですから効果が高いのは当然です。

またサンギはハイドロキシアパタイトの超微粒子化に成功していますので、さらに再石灰化促進効果が見込めます。

アパガードプレミオのデメリットとは?

口コミを調査してみると、「すぐには効果が出ないが少しずつ黄ばみがとれていくのがわかった」といった高評価の口コミがある一方で、「一ヶ月ぐらい使用したが歯が白くなった感じが全くしない」という口コミも存在しました。

効果には個人差があり、こういったことはホワイトニング歯磨き粉にはつきものです。

ただ、「歯を白くすることに特化した歯磨き粉」とだけあって、肝心の「歯周病・虫歯予防の作用がまったくない」という口コミも見受けられます。そのため、使用する際はあくまでもホワイトニング専用の歯磨き粉として使用するのがよさそうです。

例えば当サイトでイチオシしている「パールホワイト」なら多くの有効成分が配合されており「ホワイトニング」以外にも…

  • タバコのヤニ落とし、汚れ除去
  • 虫歯、歯周病予防
  • 口臭予防

などの効果が期待できるため、普段使っている歯磨き粉を変えるだけでホワイトニングが可能になります。

パールホワイトを1か月使ってみて感じた効果と特徴を解説

 

 

また、よく勘違いされる方が多いので「ホワイトニング」という名称について説明します。
国産で「ホワイトニング」と名付けられている歯磨き粉がたくさんありますが、アパガードプレミオもその中の一つです。

しかしこれは、審美歯科で行うような漂白剤を使って極度に白くするものではありません。

あくまで歯の汚れを除去して「歯の本来持つ白さを蘇らせる」というのがが本製品のコンセプトです。

極端な白さを求めず、自然な白さを取り戻したいという方にとっては非常に適した商品だと言えるでしょう。

この記事のまとめ

  • 主成分のハイドロキシアパタイトは歯と同じ成分
  • エナメル質を傷つけずにプラーク、ステイン汚れだけを除去
  • 超微粒子化によって再石灰化の促進が著しい
  • 米国産歯磨き粉と比較すると安価

APAGARD(アパガード) プレミオ 【医薬部外品】 100g

新品価格
¥1,110から
(2018/9/23 23:53時点)

このページの先頭へ