オーラツー プレミアム ステインクリア ペーストの効果とは?特徴や注意点、メリット・デメリットを解説

最近では多くの「歯を白くする歯磨き粉」が販売されており、中には高機能な商品もいくつか存在します。

長年オーラルケア製品をつくり続けるサンスターの「オーラツー」シリーズは、日本のホワイトニングブームの先駆者的存在で、販売本数もトップクラスです。

その中でも特に人気があるのが、『オーラツー プレミアム ステインクリア ペースト』です。このページでは、特徴やメリット・デメリット、注意点などをまとめていますのでぜひ参考にしてみてください。

オーラツー プレミアム ステインクリア ペーストの特徴

オーラツー プレミアム ステインクリア ペースト

オーラツー プレミアム ステインクリア ペーストは2種類のステイン溶解剤と、口臭予防、歯茎のケアなどが同時に行える高機能歯磨き剤です。

ステインコントロール剤の 「PEOアルキル」と「スルホコハク酸」の働きで、ステインを浮かせて除去し、またタバコのヤニに効果的な「PEG」が別配合されています。

口臭予防剤としてイソプロピルメチルフェノール、歯周病予防によい成分であるビタミンEまでも配合され普段のオーラルケア全般をカバーする歯磨き剤として使用できます。

オーラツー プレミアム ステインクリア ペーストのメリット

口コミなどを見てみると「歯の表面がツルツルになる」などの変化を実感する声が多く、国産ホワイトニング歯磨き剤の中ではトップクラスの人気があるといってよいでしょう。

ステインを落とす効果も期待でき、仕上がりがツルツルするので、汚れの再付着を防ぐ能力も高いようです。

「香りの良さ」を評価する方も多く、歯の健康とは直接関係がありませんが、口に入れるものですので”使用感”もまた重要な評価要素といえますね。

オーラツー プレミアム ステインクリア ペーストのデメリット

オーラツー プレミアム ステインクリア ペーストには粒子状の研磨剤が含まれていることがデメリットの一つです。使い続けることで黄ばみが落ちていく可能性はありますが、「エナメル質が削れている感じがする」という投稿が少なからず見られます。

極小のダイヤモンド粒子によって歯の表面を仕上げる、といった機能があるので、知覚過敏の人は注意が必要かもしれません。

一方で、強い研磨剤が含まれていなくても、しっかり黄ばみを落としツルツルに仕上げてくれる歯磨き粉も存在します。

最近人気が急上昇しているホワイトニング歯磨き粉「パールホワイト」はその典型といえます。

パールホワイトを1か月使ってみて感じた効果と特徴を解説

 

研磨剤を使った歯磨き粉は歯が白くなる歯磨き剤として人気がありますが、それなりにデメリットもあるようです。自分の歯の状態をしっかりと考慮にいれて、使うか使わないかの選択をする必要があります。

まとめ

  • オーラツー プレミアム ステインクリア ペーストは2つのステイン溶解剤が配合されている
  • オーラツー プレミアム ステインクリア ペーストは国産トップクラスの人気を誇るホワイトニング歯磨き粉
  • 知覚過敏の方は使用の際注意が必要

オーラツー ステインクリアプレミアムペースト プレミアムミント 100g [ヘルスケア&ケア用品]

新品価格
¥389から
(2018/9/19 13:29時点)

このページの先頭へ